◇- スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

◇- 季語:こがらし---初冬

久しぶりに、UPしま〜〜〜すぅ♪
今日、東京で木枯らし1号が吹いたとか・・・
さ・サム〜〜〜ィ〜〜!ですぅ♪




東里に凩(木枯し)吹けど---此処、時雨。
『こちざとに こがらしふけど ここしぐれ』



武蔵昨日、夏也暑と---今日、凩(木枯し)
『むさし さび なつなり あつと いま こがらし』



時雨荒。都会報せハ木枯しと・・・。
『しぐれあれ とかいしらせは こがらしと』



壱拾五度と気温下がりて---木枯しや
『じゅうごどと きおんさらりて こがらしや』



外遊び---厚着、着せらる、凩(木枯し)にて。。。
『そとあそび あつぎきせらる こがらしにて』



厚着して・・・膨らみ飛ぶか?木枯しで---。
『あつぎして ふくらみとぶか こがらしで』
                     09/11/02
                          倭愚女





本当は、季語を2個重ねてはいけないのですが・・・
ここでは、時雨ているので・・・つい!!!
ごめんなさい。





| 初冬(倭愚女) | 18:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

◇- 季語:花・・・晩春

久しぶりのUP上向きです。
「雪」結晶のあとに、「花」桜とは・・・ハラハラですね。



古里を旅つ残心---花雨や
『ふるさとを たつのこりね はなあめや』


夢幻 花の天女の舞ひ---朧
『ゆめまほろ はなのてんにょの まい おぼろ』


廃墟庭---褪せし景濃と花鮮か
『はいきょにわ あせしかげこと はなあざか』


老ひ花や 裾構えど朽ちと散り---
『おいはなや すそかまえど くちとちり』


遠き山・・・薄ら花色、萌ゆに混じ
『とおきやま うすらはないろ もゆにまじ』
                   09/04/09
                      倭愚女



こちらは、まだ桜は堅蕾ですが・・・
今年は、お花見ビールできるとうれしいのですが。
三年も遠ざかっています。

| 晩春(倭愚女) | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

◇- 季語:雪---晩冬

年末年始・・・生きてるだけで、せいいっぱいだったので。。。
お久しぶりです。

やはり、俳句は難しいです。



雲、低暗---連れし白雪 悪魔?妖精?
『くもてぃあん つれししらゆき あくま?せい?』

雪風や 瞬、空清め深息す
『ゆきかぜや またた、くうきよめ ふかいきす』

吹雪ども 凍朝、勤む---歩み街
『ふぶけども いてあさ、つとむ あゆみまち』

雪の早朝 空転のタイヤ音・・・あこそこに
『ふゆのけさ くうてんのたいやね あこそこに』

汚れども、踏み締む道雪いとし
『よごれども ふみしむ みちゆきいとし』

氷雨して---積もし雪塊、落音・轟
『ひさめして つもしゆきくれ らくね・ごう』

枝折れも裸木や---吹雪に負けぬ心ハ
「えだおれも らぎや ふぶきに まけぬみは」

倭地ハまだ---然り雪花や凍て渡る
『わちはまだ しかりせっかや いてわたる』

 ※然り・・・「しっかり」の意。
                    09/01/27
                       倭愚女




久しぶりって、言い訳して・・・
なんと、駄作なんしょっ!
脳ミソが、方向転換中なんです。。。

| 晩冬(倭愚女) | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

◇- 季語:しぐれ--初冬

 先月から、今日まで忙しくて・・・やっと、更新できます。。。
ってか、もう冬ですね。。。紅葉、ご覧になりましたか?
私は、アレレと思っていたら、寒くなってて・・・明日にでも探しに行ってきます。



号泣の心写りし---時雨凍て
『ごうきゅうの こころうつりし しぐれいて』


時雨ほど・・・相傘揺れし寄り肩や
『しぐらほど あいがさゆれし よりがたや』


萬代橋 時雨荒び---悲、心窄み
『ばんだいばし しぐれすさび ひ、みすぼみ』

※萬代橋・・・信濃川の大橋の一つです。


寒風に肺も冷え嗄ど、微濡時雨。
『かんぷうに はいもひえかど かすぬれしぐれ』


枯山々向、声無き母や---哀時雨
『こざんさき こえなきははや あいしぐれ』


時雨窓・・・冷音聴きらら、「茶、頼ふ」
『しぐれまど ひえねききらら ちゃ、たもう』
                   08/11/14
                     倭愚女




いきなり、落ち込むことが起きたので、暗い句になっちゃいました。
| 初冬(倭愚女) | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

◇- 季語:いのしし--晩秋

最近、ニュースで・・・民家に出没して、お怪我をされた方もいらっしゃるとか。


山落ちし猪、畑に害敵と
『やまおちて いのしし はたに がいてきと』


瓜坊が自ず、食ひなりて・・・母別れ
『うりぼうが みず くいなりて ははわかれ』


山の季 猪の命 狩人、狙ひ
『やまのき いのししのめい またぎ ねらい』


国古---いのししで、生く者の孫
『くにいにしえ いのししで いくもののそん』


棒たがえ・・・いのしし追うふ、村子等ら
『ぼうたがえ いのししおう むらこらら』

  ※たがえ=持って・・・新潟弁です♪


奥宿の猪鍋---旨く、臭けらど。。。
『おくやどの ししなべ うまく くさけらど』


駆け抜ける猪・・・紅葉、蹴散らしつ
『かけぬける いのしし もみじ けちらしつ』
                   08/10/17
                     倭愚女



いのししが・・・季語になっているなんて。。。
知らなかったです。ホントかしら???
山の中で、ゆっくり暮らせるような環境になるといいですね。

| 晩秋(倭愚女) | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

◇- 季語:しめじ--晩秋

もみじ今季初めてきのこきのこグリーンを食べました嬉しい拍手
きのこレッドぶなしめじきのこブルー・・・とても香りが良かった〜ぴかぴかうまかったぁ〜〜〜グッドおてんき




香しきしめじパスタの昼下がり
「かぐわしき しめじぱすたの ひるさがり」


季感ず炒めさらなるぶなしめじ
「きかんず いためさらなる ぶなしめじ」


ぶなしめじ鼻抜けゆく旬の味
「ぶなしめじ はなぬけゆく しゅんのあじ」
                  08/10/12
                    渡虎蒙





| 晩秋(渡虎蒙) | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

◇- 季語:よざむ--晩秋

w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
いきなり、気がついたら・・・晩秋???
二十四節気で『寒露』???




昂りて---微睡めず覚む夜の寒み
『たかぶりて まどろめずさむ よのさむみ』


寂寂雨 傘握り伝ふ---夜寒の独
『しとしとう かさにぎりつう よざみのひと』


鎮露地に帰足音、汝や連れ夜寒
『しずろじに きあしね なや つれよざみ』


去古、賑し!街---枯れ空家地吹く風や
『さこ にぎし まち かれあきやち ふくかぜや』


耽りて二人、深けニ珈琲---夜寒温く
『ふけりて とも ふけにかふぇ よざむぬく』


霧塞しす古城---夜寒み鳴く擦れ葉
『むそくしす こじょう よざむみ なくすれは』
                   08/10/08
                     倭愚女




ちょっと、寒過ぎでしょうか?
わずかに夜が寒くなってきたですねって、詠みたかったのですが・・・(アレ?

| 晩秋(倭愚女) | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

◇- 季語:そうらい--三秋

◆そうらい=爽籟   籟・・・たけかんむり+「頼」に似てる字
最近、爽やかな風が・・・
と思うと、冷え込む夕がすぐやってきますね。。。
早く、この季語使わないと・・・(慌て




気清み晴れ---空調要らず 爽籟、触。
『きすみばれ くうちょういらず そうらい、ふ』


爽籟く、異国歌手の海町に!
『そうらいく いこくかしゅの うみまちに』


田に残る藁香、新や----爽籟も。
『たにのこる わらかお にいや そうらいも』


獣道。爽籟に---実知る地球物や。
『けものみち そうらいに みしる いきものや』


稲刈りて、家入る君ハ爽籟連れで・・・。
『いねかりて いえいるきみは そうらいづれで』


思春期の淡き恋想---爽籟か?
『ししゅんきの あわきれんそう そうらいか』


夢消えて・・土手立ち竦む 爽籟うとし
『ゆめきえて どてたちすくむ そうらいうとし』

※うとし・・・うっとうしいの意味です。
                       08/10/03
                          倭愚女



爽やかな風で、何かを表現するのって、とても難しいですね。
これだけで、十分な気分なので・・・

| 三秋(倭愚女) | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

◇- 季語:いねのはな--三秋

すっかり涼しくなってきましたぴかぴか
これからどんどん秋もみじが深くなっていくのでしょうムード





稲の花光輝の波や平田野に
「いねのはな こうきのなみや ひらだやに」


幻うつる神連なりて稲の花
「まぼうつる かみつらなりて いねのはな」
                  2008/09/29
                     渡虎蒙








| 三秋(渡虎蒙) | 01:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

◇- 季語:のぎく--仲秋

まだ、花の種類とか--わからなかった頃♪
野菊が色混ぜこぜで咲いている道端が好きでした。。。




江戸川や---舟いく野菊、娘を想ふ
『えどがわや ふねいくのぎく こをおもう』


村辻に彩乱れたる---群れ野菊
『むらつじに あやみだれたる むれのぎく』


祖墓荒る、訪人無くも野菊---添ひ。
『そはかある おとびとなくも のぎくそい』


しゃがみ込み、赤ランドセル---揺ゆ野菊
『しゃがみこみ あからんどせる ゆゆのぎく』



色強く咲く野菊の---葉下ハ枯る
『いろつよく さくのぎくの はしたはかる』
                  08/09/29
                     倭愚女



菊は仏壇に飾るものと知って・・・敬遠した頃もありましたが。
日本に菊の花は、自然の彩りなんですね。


| 仲秋(倭愚女) | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Clock


Peony
ものものす♪

Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Search Site
文芸Webサーチの俳句にいます♪

芸術系サーチエンジンはアート系サイトの検索・作品投稿・ランキングサイトです。

我が家は、『芸術・人文の全般』にいます。ブログランキング【くつろぐ】

我が家は俳句の項にあります♪・・・「和」に関連したHPを集めた検索エンジン!その名も「Wahoo〜和風japan〜」和に関したページなら必ず見つかります。



ブログランキング【くつろぐ】
↑よかったら、ポチッしてください♪


◆Our Burner
ここです。ポチッしても、ここですぅ♪
↑ここのバーナー、作っちゃいました♪

Counter
Mobile
qrcode
Sponsored links
Others
みんなのブログポータル JUGEM
Amazon
季寄せ
季寄せ (JUGEMレビュー »)

二十四節気で、季語を探すなら・・・これ?
Amazon
Amazon
Amazon
Amazon
Amazon
Amazon